横浜国立大学家政教育学会

横浜国立大学家政教育学会では様々なメンバーの元、会報・年次大会・セミナー等様々な活動を行っています。

横浜国立大学家政教育学会 概要

 本学会は、1989年4月に横浜国立大学学芸学部・教育学部家政学教室及び大学院教育学研究科家政教育研究専攻の卒業生・修了生等を中心として発足しました。家政教育(家庭科教育を含む)に関する研究を推進し、合わせて会員相互の連絡、親睦、向上を図ることを目的としています。

 学部や大学院の名称は改組により変わっていますが、家政学を学んだ卒業生および修了生の他、教員、正会員の紹介で入会された方を含め、現在の会員数は約140名(賛助会員3社含む)の小さな学会です。

家政学を専攻していたという基盤のもとに、研究者や教育関係者はもちろん、子育て中の主婦や高齢者の介護にあたっている方、地域社会での活動に関わっている方などいろいろなメンバーが集まっています。

学会の活動としては、学会誌を年1回、会報を年4回発行し、年次大会(総会、研究発表および講演会)とセミナー(講演会や見学会など)を年1回開催しています。
 

理事会 速報

詳細はこちら
会員ページ
 横浜国立大学
教育人間科学部
家政教育講座
 
〒240-8501
横浜市保土ヶ谷区
常盤台79-2
 
TEL:045-339-3304
アドレス:

TEL:045-339-3304 E-Mail:ynu.kasei.ed.soc@gmail.com

copyright© 2010 横浜国立大学家政教育学会 All Rights Reserved.